Tomoyuki Morimae 森前智行



CV

2017/4 – : Associate Professor, Gunma University, Japan

2013/4 – 2017/3 : Assistant Professor, Gunma University, Japan

2012/2 – 2013/3: postdoc, Imperial College London, UK

2010/12 – 2011/11: postdoc, Universite Paris-Est Marne-la-Vallee, France

2009/11 – 2010/11: postdoc, Universite Lille 1, France

2009/3 : Ph.D. University of Tokyo, Japan




Publication list



Press



Book

「観測に基づく量子計算」 小柴健史、藤井啓祐、森前智行、コロナ社 (略称MBQC本)

「量子計算理論」 森前智行、森北出版 (略称QC本)



一般向けの解説

「測定型量子計算の物性、暗号への応用」 パリティ 20161月号

T. Morimae, Quantum computation: Honesty test, Nature Physics 9, 693 (2013) (News and Views Article)

「弱い量子コンピューターはどのくらい強いのか?−量子スプレマシー研究の最前線」 academist Journal 研究コラム 201710


雑文

小学生でも分かる量子計算

「量子スピードアップ」にはエンタングルメントもマクロ量子コヒーレンスも必要ない

量子スプレマシーとは何か



Research subjects

(物理)

1.真空のエンタングルメントと素励起の統計性

  →解説

2.テンソルネットワークと量子計算

  昔の解説MBQC本の3

3.量子論の拡張(Process matrix framework

  解説(書きかけ)


量子計算量理論

1.GapP関数と量子計算、AWPPpostBQP

  MBQC本の7.2.1節、QC本の9

2.量子対話型証明系

  MBQC本の7.2.2節、QC本の8

3.IQPDQC1

  昔の解説MBQC本の7.3節、QC本の10

4.測定型量子計算と計算量理論(特にQCMA

  →解説準備中


量子セキュリティ)

1.ブラインド量子計算、量子計算のverification

  昔の解説MBQC本の6QC本の7



inserted by FC2 system